« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »

2010年8月29日 - 2010年9月4日

2010/08/29

ハリケーン550その41(GU-365)

しばらく書き込みがなかったはりけーん550

今はFES GU-365でスタビレスしている。

リポの劣化でピッチ負けしていて、じゃ割り箸ローター(木製メインブレード)でなく

久しぶりに贅沢、といってもローターの抵抗を少なくして

今の元気がなくなりかけのリポで飛ばし続けることを目的に

GAUIのカーボンローターとスタビレスFESで換装だ。

飛ばしての換装は

GU-365は使えるかな?ってところ

癖があるといってもスタビ付きとの比較なので

最初からそういうものだと考えると「変なの」とはいえないネ

標準のとおりに組み上げて、最初のホバリングでは

「んっ?なんか変?」

「勝手に機体が舵を入れて飛んでいる!coldsweats02

「離陸時にいきなり舵が入るcoldsweats02

「ホバリング中にニュートラルが流れる事があるcoldsweats02

「舵のEXP設定が今までと違うcoldsweats02

・・・その他coldsweats02

という感じ、

今分かっている事は

  1. AVCSジャイロのようにエルロンとエレベーターにトリムは入れない。
  2. ローターが回り始めたら絶対に目を離さない、舵を入れることに集中する。
  3. 飛行中は予告無しの暴走(EVAか?)を考える事。

このくらいかな?

トリムを入れるとそれが手入力の舵と同じようになりだんだん手元のポロポのニュートラルがずれていくように感じるので1番。

離陸までのローター回転数が上がっていくまでに設地時の機体振動で変な挙動が(今回は左エルロンが急に来たことあり)あるので指でしっかり回転が落ち着いてスキッドが地面から離れるまでは要注意なので2番

条件が整ったときなのか?少し舵が入ることがあったので3番

そんなわけで注意点がある、その注意点に気づかずにGU-365を使うと

・・・離陸時に倒れた、何てブログの記事になっている・・・ネ(>_<)

さて最初の狙いのローター交換で負荷が少なくなり

ローター回転は落ちにくくなり、ピッチを入れた際もスタビの分の抵抗がない分

上下の動きが鋭くなっている。

そしてFESはまるでテレビゲームのような動き?

ロールはただ軸が通って回るし、フリップもグリングリンとなっている。

これって「noteすげー!up」って感じ

つぎからは「ハリケーン550その○○」でなく

「ハリケーン550FESその○○」でブログるかな。

« 2010年7月11日 - 2010年7月17日 | トップページ | 2010年9月19日 - 2010年9月25日 »

NOBLOG_photos

  • アルバムへのアクセス。 懐かしいチーム名を半角大文字で入力してください。 TEAM「○○○○」 (パスも同じだよ)(^_-)-☆
フォト
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31