« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月8日 - 2009年3月14日 »

2009年3月1日 - 2009年3月7日

2009/03/07

ハリケーン550その7

今日は飛ばせそうなので、ちょっと早起きして機体セッティングの変更

oneロール方向の利きが少ない感じなのでスワッシュパラメーターのエルロンを-50%から-60%へ変えてみた。

twoそして3Dでのハイピッチとローピッチを実際に飛ばしながら微調整するために

送信機側ボリュームに操作を設定、ピッチ負けしてローター回転数の低下からくるピッチ引き不足を解消できるかな?

で、threeリポの保温はしっかりとですね。

今の機体諸元

エアクラフトセット

重量1700g(リポ除く)

フライト重量2180g(以下参照)

リポHP-LVX3700-5S (HP-LVX3700-5Sの重量は480g )

サーボ双葉S9250×3個(1個50g?だったかな)、S9254×1個(49g)

ジャイロGY-502(58.5g)

受信機R149DP(34.5g)

今日のフライトはどうかな?

※意外とハリケーンのサイトやブログ見ても基本情報が不足気味、自分の手持の組み合わせで(相当重量的には不利)どんな感じかなって。

金銭に余裕があれば機体の性能評価で重量を軽くしていってもいいかなhappy02

ハリケーン550なサンデーフライヤに情報提供です。

けっしてマニアックに突き詰めることってしませんヨ。

基本は楽しく気軽に楽しめること、車でドライブするように構えない気が向いたら飛ばすような日用品感覚がいいなー、小型EPヘリがいい感じnote

2009/03/01

ハリケーン550その6

昨日も5パック飛ばして、その感想は・・・

舵の入りは早めで好み、気になるのは大舵が足りないので送信機セッティング変更が必要。

ホバリングは、風に弱い(外乱にすぐローター回転面が反応する)感じ。

機体の癖として十分にOK

以前スペースバロンからエルゴ30に変わったときよりも違和感は少ない(ほとんど気づかない程度かな)

上空パターンは、まだEXP設定が未実施だけど十分楽しめる

でもやはり機体が小さいので小さめのフレーム内で飛ばしているとおもちゃっぽいかな。

3D、リポの保温(今日は自宅で28度、保温バッグで移動)でピッチ負けが減った。

でも機体をもっと軽くする必要あり

今日の結果、ハリケーン550って十分に楽しめる。

気軽に飛ばせる感じはスカディEPの時よりもずっと増してる

フライト音はさらに小さく静かで3Dやっていても近場のマニューバが気軽に楽しめてる

テールのリンゲージも問題なく普通に飛ばせ過激な3Dじゃなければ(まだそこまで飛ばせないからネ)OK

ハリケーン550その5

先日の販売メーカーへの質問結果として、

1 ピッチ設定例(ホバリング及び3D)
回答なし

2 スロットルの設定例(ガスモードまたはガバナーモード)

回答なし

3 エルロン及びエレベーターのプロポセッティング例(双葉製品でのデータを希望)
回答なし

4 スワッシュサーボ(3個)に使用しているサーボホーンの大きさ(ボールリンク取り付け幅**mm)及び作動幅(**mm)

回答ボール間で19mm

5 ホバリング及び3Dのローター回転数例
MAX2000rpm以上で回転が低ければピニオン14T(現在13T)

6 その他アドバイス

回答 回転数は高めが安定し、今の時節はフライト前にリポを暖める必要があります。

機体重量はエアクラフトで組んだものは3700mahで2050g。
キャビンの塗装は、ラッカー系、プラモ用のスプレーとも使用可能。

メールでの質問にすぐに答えてくれて、以前の機体メーカーのWEB質問コーナーと変わらないサービスでした。

これだけしっかりサポートしてくれるのは嬉しいし安心できるねbleah

機体の変更って落とさない人にとっては重要な問題だけど

ハリケーン550にしたのは正解かな?

« 2009年2月15日 - 2009年2月21日 | トップページ | 2009年3月8日 - 2009年3月14日 »

NOBLOG_photos

  • アルバムへのアクセス。 懐かしいチーム名を半角大文字で入力してください。 TEAM「○○○○」 (パスも同じだよ)(^_-)-☆
フォト
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31