« ハリケーン550その11 | トップページ | ハリケーン550その13 »

2009/04/05

ハリケーン550その12

ミサイルとか飛翔体とか騒がしい今日、それでもノブログってる日曜日。

やっと今日は15Tのピニオンギアでのフライト日

メーカー推奨の設定RANGE2の設定にして見てもなんとも浮かないし

それじゃ当然スロットルの値を上げていってみても「80%」設定でも浮かない・・・

どうもスティック位置も上に入っているし、ピッチ設定が崩れているぞ!

ということでした、なんだかプロポの設定が変化してたーーcoldsweats02

心当たりは送信機の予備バッテリーのほとんど空を付けて

「げーーつ!これ空じゃん!」と独り言したのが原因かもね。

という事で、現場で送信機の設定を確認して、改めてピッチゲージで測定

→おやおやハイピッチ4度・・・これじゃねーhappy02

双葉9ZHPのSWH設定が崩れてましたーー。

んーこの送信機も古いねーと思い裏蓋を見てみると

  「H7.11.7~」の記載、13年モノってレアもの?骨董品?crying

Cimg7098

たしかにSWMでのサーボの動きは一つサーボが遅れて動くし

ピッチをすばやく動かすと、目に見えてスワッシュプレートが傾いて動いてる。

停止した位置ではしっかりと水平を保っているけどこれじゃねー

このわけはPCMのコードを送る順番で最後の最初と最後のサーボでは時間差があるために生じる事だって(by双葉スタッフ)happy01

Cimg7097

でーフライトのほうは、とりあえずの設定復帰後ホバリング

いやー軽く浮いているってスロットルカーブの再調整でスティック中立でのホバリングにしてOK!

3Dのアイドルアップでは回転が上がった分レスポンスが素晴らしく向上!

やったー当然ローター回転数が上がってるので舵の切れも向上して

舵を打った際の初動がいいねー、良くある3Dビデオのような切れっポイ感じ

そしてスロットカーブを値を調整しながら

そうそう、RANGE3での設定はとっくに捨てちゃいましたー

なんでって、なんだかガバナーの動きが嫌いだから

やっぱスカディEPの時と同じガスモードがいいねー。

フライトは快調!、グリグリ@グリグリ@グリグリ@グリグリ@@@@@@@@@

と飛ばして残りタイマー1分(今は6分タイマー)でホバリングに入れると

おやおやパワーダウンでジリジリ高度低下、

いつもよりもフライト時間は短いね。

でガスモードの訳その2、バッテリーの残量の目安が分かりやすいから

でした。

ということで今日の15Tは最高だけど、んー14Tも試してみたくなったな。

ちょっと最後までいっていないストレスが残っているかも。

Cimg70792_2

最後までイキタイねheart

素直な気持ち、これってどうしよう

木製ブレード・・・

Hurricane550_03_19_31

« ハリケーン550その11 | トップページ | ハリケーン550その13 »

ハリケーン550」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハリケーン550その11 | トップページ | ハリケーン550その13 »

NOBLOG_photos

  • アルバムへのアクセス。 懐かしいチーム名を半角大文字で入力してください。 TEAM「○○○○」 (パスも同じだよ)(^_-)-☆
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30