« ESC温度が・・・ | トップページ | スカディ・エボリューションEPこの頃・・・ »

2007/07/08

たった一歯だけど。

今年も快調に飛び続けているスカエボEP、気付いてみるとピニオンの歯数は10Tだった^_^;

そういうわけでスカディ30に使われている9Tに昨晩戻して今朝飛ばしてみると

当然ホバリング時は13Aにそしてしばらく心配だった上空3Dでの最大電流値90A超が72Aと低下して安心して連続3Dがやれている。

たった一歯なのにその結果は良く表れていた。

そうだな30エンジンと50エンジンのトルクの違いを解消できる減速比だから当然だ。

それじゃヒロボーのQ&Aにそのほかの組み合わせが可能か聞いてみようか。

« ESC温度が・・・ | トップページ | スカディ・エボリューションEPこの頃・・・ »

模型飛行機関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ESC温度が・・・ | トップページ | スカディ・エボリューションEPこの頃・・・ »

NOBLOG_photos

  • アルバムへのアクセス。 懐かしいチーム名を半角大文字で入力してください。 TEAM「○○○○」 (パスも同じだよ)(^_-)-☆
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30